2008年6月30日

パワースポット「神々の庭」熊野本宮大社 Ⅰ

さて、その熊野三山のひとつ、本宮大社。

本宮大社は、もともと現在の社から500メートルほど離れた、大斎原(おおゆのはら)にあったが、明治22年の水害で残念ながら流されてしまい、その後、現在の場所に移された。

その旧社地には、2000年5月、日本一と言われる大鳥居がたてられた。

Oyunohara_Otorii_1

三輪山の大鳥居を見たと時もその大きさに驚いたが、情報から、三輪山の大鳥居は、高さ32.2m、ここは、同33.9mである。 
木造ではないので、少し残念に思うが。
ちなみに、木造では明治神宮の高さ12mが、日本一のようである。

表示表示Oyunohara_Otorii_8

鳥居の中央には、八咫烏の紋章が金色に光っている。

続く。
 

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月29日

旅の写真「橋杭岩」Ⅱ

昨夜、更新作業を終えてから、画像を整理していると、縦アングルで撮影した画像もあった。

これはこれで、なかなかいいではないか・・・と思い、決して更新に困っている訳ではないが、どーしても掲載したいと思い、今日アップする事にした。 

Hashikui_Iwa_Katai_0033

旅の写真の整理を始めよう。。

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月28日

旅の写真「橋杭岩」

決して更新作業に困っている訳ではないが・・・、「旅の写真」というカテゴリーをひとつ増やした。
仕事などでのロケ先で、旅気分で撮影したスナップや風景写真を掲載できればと思っている。

Hashikui_Iwa_mannaka_dame_888

観光地として有名な、橋杭岩。

今年2月、パワースポットを求め、本宮、那智、速玉の三社に行った際に少し足を伸ばして撮影した。
ここもある意味、立派なパワースポットである。
観光の仕事で何度か撮影しているが、仕事の制約がない中でぶらっと訪れ撮影するのは気分が良い。 

橋杭岩。
和歌山県東牟婁郡串本町。

紀伊大島方面へ南西一列におよそ850メートルもの長きにわたって大小約40の岩が連続してそそり立っており橋杭岩とはその岩の総称なのである。
 〜wikipedia

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月27日

花のある風景「紫陽花」

あんな所にも紫陽花が・・・。

Ajisai_ChottoToi_03

と思いながら、遠くから眺めるのも楽しい。

 

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月26日

花のある風景 道路脇で

よく走る道。
お地蔵さんの周囲に咲く花。

お供えにも花。

JizouToAjisai_JTA01c

近寄ってみる。
この写真では、花の大きさが表現できていないが、5センチにも満たない小さな花だ。
紫陽花だと思うが・・・。 

JizouToAjisai_JTA02f

本日撮影。

 

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月25日

花の写真「紫陽花」丹生都比売神社で

やはりこの時期はこの花ですね。
Ajisai_pp185

昨年7月、丹生都比売神社で。

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月24日

パワースポット「神々の庭」三輪山

この日の事はよく覚えている。
天候は良くなかったが、三輪山の夜明けに間に合うように、早い時間から車を走らせた。
現地に着くと、予想通り曇天で、今にも大粒の雨が降りそうだった。
予め決めておいた場所から三輪山を見るとほとんど雲で見えない。
そして雨になった。

頭の中には、美しい朝焼けの中の三輪山を描いていたため、別の日に出直そうと思い引き返し始めたが、ふと下調べで、三輪山を歌った万葉集の中に、雲が登場していた歌があった事を思い出した。
資料として車に積んでいた万葉集のコピーを見てみた。

KumonoMiwayama_R64

三輪山を しかも隠すか 雲だにも 情あらなも 隠さふべしや

                    額田王(ぬかたのおほきみ)

解釈は資料により違うが、
この地から離れるため、三輪山を見れるのもこれで最後なのに、雲で隠れて三輪山が見えない。
雲はなんと無情なのか・・・。といった感じだ。

この人もカメラマンだったのかも知れない。

とすれば、今日はその情景の日である。
雨の降る中、撮影ポイントに戻った。
1時間ほどすると、雨が止み雲が流れ始め、麓から山が見え始めた。

KumonoMiwayama_R64+1

三輪山( 北緯34度32分6秒)。
撮影は、2006年12月。

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月23日

パワースポット「神々の庭」三輪山麓から見た二上山

二上山は、雄岳(画面右517m)と雌岳(画面左414m)がある。

Futagami_pp-131

奈良側から見ると、ちょうどこの付近に太陽が沈むため、古来より神聖な山岳とされてきた。

また雄岳の位置が、北緯34度31分(近接)であるため、三輪山から「太陽の道」の目印ともされる。

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月22日

パワースポット「神々の庭」葛城山から見た龍門山

この「葛城山」とは、奈良と大阪の間にある「大和葛城山」の事ではなく、和歌山と大阪の間にある「和泉葛城山」の事だ。

葛城山から南側を見ると、龍門山が見える。

Ktsuragi_Yoitoko_0011
飯盛山(左のピーク)と龍門山。
画面右、遠くに見える山は、生石ヶ峰。

撮影地点の葛城山は、標高約860m、龍門山は約756mなので、少し見下ろす事になる。

撮影は、今年の1月。(雪は無し、笑)
 

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines

2008年6月21日

花の写真 道路脇で

昨日、道路脇で見つけ動画で掲載した黄色い花は、ネット上の情報から名前は、キヌガサギクというようだ。

KinugasaKiku_PP180 G9で撮影。

花の写真は、クローズアップレンズなど、それなりの機材と美しい花(被写体)があれば、あまり頭を使わなくてもキレイな写真が撮れる。

でも広角レンズなどを使い、周囲の環境まで含めると難しくなる。

KinugasaKiku_PP185 G9で撮影

花の生き方と、人々の生活とのつながりを写真取材したいと思っている。

 

 

はてなブックマーク del.icio.us POOKMARK Airlines